Pianist 田村真穂 Official Website!!

ピアニスト田村真穂の公式ブログ。
好評を頂いておりました「mahopooパリ通信」の続編となります。日々邁進する私の記録、コンサート情報などを掲載します。
ニューオータニ終わりました
8月25日、秋の風を感じる東京、赤坂ホテルニューオータニでの「早稲田大学 SFM研究会 納涼会」での演奏が無事に終わりました。

「SFM研究会」は、来年で40周年を迎える歴史のある会で、早稲田大学名誉教授の田中由多加先生を会長に、人間的にも社会的にも立派な方々が集ってお勉強をし合う会です。
私は、もう10年以上昔から、私一人だけなんとなく浮いている感が否めないも、皆さんに特別にあたたかく迎えて頂いており、これまで、早稲田大学で開かれている月一回のお勉強会に、可能な限り参加させて頂いてまいりました。

魅力的な皆さんと交わり、様々な分野での第一線で働く人たちの講演を有り難く拝聴し、これまで幾度となく貴重な出会いの機会を得、ずっと大きな大きな学びを頂いてまいりました。

今回は、納涼会。

94歳で若々しくご健在の田中先生も、国会議員の小川敏夫さんも、パリを拠点に活躍なさっておられる造形作家の佐藤達さんも、それからそれから、、。素晴らしい皆さんが集まって、笑顔、笑顔。笑った顔がいっぱいの、あたたかくて楽しい会です。

メンバーである日本舞踊家の藤間信子さん、ジャズシンガーの三条アンナさんは流石の一言。いろんな意味でお手本にさせて頂きたいお二人と並んで出演させていただきました。

立派な皆さんの中で、こうして豊かにしてもらってきたことをあらためて振り返っていて、

ベトナムの禅僧ティク•ナット•ハンの言葉

「 その足で 大地に口づけするかのように 歩きたい 」

を思い出しました。

これからも精進を怠らず前進していきたい。ドンドンと大地を踏みつけ進むのではなく、真摯に感謝をこめ、謙虚に歩いていけたら…。

大地のおもてに平和と静寂を返して、愛を分かち合う。そんなふうに歩いて行きたい。


いっぱいの感謝の気持ちの中で、そんなことを思いました。






次は、11月15日、香川県立美術館でのコンサート。

あ!その前に、バルセロナだった。












 
09:45 | 日々のこと | - | - | author : ピアニスト 田村真穂
スポンサーサイト
09:45 | - | - | - | author : スポンサードリンク
<< NEW | TOP | OLD >>