Pianist 田村真穂 Official Website!!

ピアニスト田村真穂の公式ブログ。
好評を頂いておりました「mahopooパリ通信」の続編となります。日々邁進する私の記録、コンサート情報などを掲載します。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | author : スポンサードリンク
「あすなろコンサート」「あやうた音楽祭」が終わりました!
「第17回あすなろコンサート2015.1.31」、「第18回あやうた音楽祭 2015.2.15」が、いずれも成功裏に終わりました。

私は、どちらも、ソロの演奏と、オペレッタのピアノと、両方務めさせていただく大役に預かりました。

年々人気の高まる「こんぴらコーラスグループ」による「あすなろコンサート」は、満員御礼。大勢の立ち見のお客様に熱く涌く大盛況の会場で、

金比羅らしく、澄んだの音をきっかけに幕が開き、今回の演目、狂言がもとになっている「桶山伏」が上演されました。ツケが頭で威勢良く打たれ、何とも華やか。粋で愉快なオペレッタに、お客様は大喝采。

とにかく大盛り上がりです。舞台の上も、会場も。

つくづく、こんなにすごいコンサートって日本中探してもないんじゃないだろうか。

一度訪れた人は、絶対にもう一度来てしまうというのが頷けます。

この華やかさ、この熱狂、この一体感。とにかく楽しいのです。

このクオリティの高さは、素晴らしい指導者に率いられ、皆で一丸となって懸命に稽古してきた証。スタッフの皆さんも共に、それぞれに多忙な役職や地位を持っていらっしゃるのに、趣味の域を遥かに超えた練習量をこなしつつ、楽しくコンサートの日に向かってこられるのです。

これだけやったら、自ずと結果は…。もちろん、大成功のうちに結実。そして、ますます固い絆に結ばれ、上昇気流に乗って迎えた「あやうた音楽祭」への参加。香川県下のコーラスグループや吹奏楽団が参加するハートフルな音楽祭は、今回が第18回目。

私はソロで「特別出演」という、過分な待遇を持って迎えていただきました。

当日、私は大忙し。参加者は、主催者から割り当てられた時間配分に添ってリハーサルを行うのですが、オペレッタのステージリハーサルが終わったら、5分後にソロのリハーサル、10分後にオペレッタのホールリハーサルが終わったら、すぐにソロのリハーサルへと、走り回っておりました。
お弁当も2種類頂いて、2つとも食べました、というのはウソですけど、このように、めまぐるしかったスケジュールは、主催者の皆様からの細やかなサポートを頂きながらこなすことができ、穏やかな気持ちでのぞめた舞台。

本番、独りステージ中央に立った時、あまりにもあたたかい空気に驚きました。あぁ、いい音楽祭なんだなぁ…と肌で実感し、
弾き始めると、心から音楽を愉しもうとするエネルギーがどんどん客席から伝わって来て、すると、インスピレーションが泉のように湧き始め、……、

私はその日、きっと世界一最高に幸せなピアニストでした。



アンコールの後、あやうた幼稚園の可愛い園児からのお花はUberraschung!(ユーバーラッシュング)


こんぴらコーラスグループは、もちろん大きな喝采を浴び、ますますファンを獲得。大好きな皆さんとご一緒できた、2回に渡る素晴らしい機会に心から感謝して…。心からありがとうございました。



 
                                         Photo by Hiromichi Taki.









 
12:29 | 日々のこと | - | - | author : ピアニスト 田村真穂
スポンサーサイト
12:29 | - | - | - | author : スポンサードリンク
<< NEW | TOP | OLD >>