Pianist 田村真穂 Official Website!!

ピアニスト田村真穂の公式ブログ。
好評を頂いておりました「mahopooパリ通信」の続編となります。日々邁進する私の記録、コンサート情報などを掲載します。
田村ピアノ学校 第2回 発表会

3月30日桜が満開、春休み最後の日曜日「田村ピアノ学校第2回発表会」が盛大に催されました。

今年の会場は、丸亀市生涯学習センター大ホール。
咲き誇る桜に彩られた美しい丸亀城の目の前、伝統のある建物。館内には児童館も併設されており立地も抜群。

ただ惜しむらくは音響が?いえいえどうして。昨年「ぴあのとうたとオペレッタ」コンサートをさせていただきました折、館長さんのおはからいで見事な反響版が舞台、両袖、天井に贅沢に設置されて以来、抜群によくなっていることはあまり知られていないのです。

本番前日、春休みで帰省してきてくれた妹一家と両親が会場に行って、舞台設営をしてくれました。

舞台上はやっぱり今年も「田村ピアノ学校」らしく、まわりに咲く自然な花がいいねと、
池の端の宮武さんの畑に咲く金色に輝く両手いっぱいの菜の花と、艶やかな桃の花と可憐なスモモの花を、
田井さんの大谷焼きと母の備前の瓶に。

桜の花びらがイメージされた、横からの照明は、館長さんのアイデア。
花と溶け合いとても美しい舞台になりました。


ピアノは、今では珍しい象牙の鍵盤のフルコンサート。調律はもちろん「白川ピアノ調律所」。すべてわかってくださっている白川さんに任せておけば安心です。

写真は、今年もまた「ヒカル写真館」さんにお願いできました。
演奏している姿を、客席からの位置からは撮れない舞台上から邪魔にならぬように、一人ひとり正面と左サイドから10ショットずつくらい一所懸命に撮ってくださいました。

記念アルバムになる写真の為に、生徒さんが演奏している時の一番いい表情は真穂先生が一番よくわかるだろうからと、中から一枚を選ばせてくださいます。
今年もさっそく翌日に写真館へお邪魔し、半日がかりで選びました。

皆さん、なんて光り輝いていることでしょう。

なんてなんて楽しそうな様子をしていることでしょう。

皆みんな真剣な中にも口元が笑っています。

弾くことが楽しくて仕方がないといった具合に。

見ていて自然に涙が溢れました。


心を込めて素晴らしい演奏をしてくださったゲスト、管楽器の皆さんに、、、ありがとう。

妹の赤ちゃんを、長い時間だいじに預かってくれた叔母に、、、ありがとう。

長い時間にこやかに華やかに受付を守ってくれた従妹に、、、ありがとう。

出演する生徒さんを一生懸命に誘導してくれた姪に、、、ありがとう。

ものすごく緊張しながらアナウンスしてくれた(私とおんなじ声?)妹に、、、ありがとう。

腰が痛いのにずっと立ちっぱなしでVIDEOを撮ってくれた父に、、、ありがとう。

前日、皆が必死に準備してくれている間、ひとりサッカーで遊んでいてガラスを割ってくれた甥に、、、ありがとう???

何?!今のすごい音は!
「こらーーーーーーーー!待てーーーーーーーー!!!」



皆のおかげでできた発表会でした。

一番は、
あり得ないくらい素晴らしい演奏をしてくださった生徒さんお一人おひとりに、、、、

心からありがとう!!!!!


























 
15:42 | 田村ピアノ学校 | - | - | author : ピアニスト 田村真穂
スポンサーサイト
15:42 | - | - | - | author : スポンサードリンク
<< NEW | TOP | OLD >>